【くまもと森都心プラザ】実物大の市電を模擬運転&熊本のうんちくを学べるスポット【入場無料】

LINEで送る
Pocket

今回ご紹介するのは、入場無料で実物大の市電を模擬運転&熊本のうんちくを学べるスポット【くまもと森都心プラザ】です。

【くまもと森都心プラザの目次】

スポンサーリンク

▼くまもと森都心プラザ

熊本駅前にある【くまもと森都心プラザ】は、熊本の魅力と活力を発信するスポットとして2011年に「情報交流拠点」としてオープンしました。図書館や会議室など、市民が集える場所として街の憩いの場にもなっています。入場無料で実物大の市電を模擬運転&熊本のうんちくを学べるスポットとして家族でのお出かけにおすすめの場所でもあるんですよ。

▼行ってみた口コミ

入口を入ると迫力満点の電車がお出迎え。「市電で巡る『くまもと』」のコーナーでは熊本市内を走る熊本市電の等身大模型(8800形101号)が展示され、模擬運転を体験することができます。お子様が喜びそう!「歴史」「文学」「文化」「自然」の4コースがあり、各駅に停車すると沿線の観光スポットを体験できます。

「水のくに・くまもと」「水が育む文化」のコーナーでは、水道記念館(旧八景水谷送水場)をモチーフにおいしい熊本の地下水について学ぶことができます。熊本に地下水が飲めるレトロな蛇口もありました!

約20年の歳月をかけて磨かれた阿蘇外輪から熊本市までを流れ、ミネラル分や炭酸分がバランスよく溶け込んでいる地下水のおいしさの秘密を知ることができます。

「ようこそ熊本へ」のコーナーでが、熊本の最初の西洋建築であるジェーンズ邸をモチーフとした館内で、ジェーンズ邸の歴史や熊本の観光スポットなどが紹介されています。熊本ゆかりの著名人たちのパネルがお出迎えしてくれます。熊本の意外と知られていないうんちく情報も展示されています。

観覧で疲れたら文豪・夏目漱石が旅行で立ち寄ったという熊本市西部・金峰山にある 「峠の茶屋」をモチーフにした「わくわくカフェ」で休憩。。野菜ソムリエが監修している熊本のおいしい旬の食材、ひご野菜をはじめとした馬肉、水、その他熊本県産の食材を使用した料理やデザートを食べることができます。この日も多くの人が食事やお茶を楽しんでいました。熊本のお土産品コーナーも併設しています。

▼スポット情報▼

お問い合わせ番号:096-355-7400
住所: 〒860-0047 熊本県熊本市西区春日1丁目14−1
営業時間:9:00~19:00
駐車場:有料
入場料:なし
ホームページ : くまもと森都市プラザ ホームページ

熊本のおいしいグルメやフォトジェニックな観光スポットをご紹介します。

Twitter/instagram @fujii_sayaka_

この記事も読まれています

  1. 【桜の馬場 城彩苑】おすすめ紹介!熊本城に行くときは、寄ってみて。

  2. 【眺世庵(ちょうせいあん)】御船!歴史上、有名な人たちも訪れてる庭の風景が素敵な所

  3. 【ありあけオクトパ~ク】天草・リップルランド前に巨大タコがいる?!

  4. 【100円テキーラフェス】熊本花畑広場!9/22開催!

  5. 熊本「バー」まじで行って欲しいオススメのBAR@10選

  6. 【宇土地蔵まつり2016】のイベントや花火大会などの詳細はココから!

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3,258人の購読者に加わりましょう