【崎津教会】天草で世界遺産候補にもなっているキリシタンの里

LINEで送る
Pocket

今回ご紹介するのは、天草で世界遺産候補にもなっているキリシタンの里を象徴する【崎津教会】です。

【崎津教会の目次】

スポンサーリンク

▼崎津教会

天草市河浦町崎津にある﨑津教会は、長崎の建築家・鉄川与助によって設計された装飾の美しいゴシック様式の教会。現在の姿は1934年昭和9年に再建されたものです。市をあげて崎津協会が建つ崎津一帯の景観を世界遺産にしようという運動が行われています。

天草市公式サイト「天草の崎津集落」を世界遺産へ!

▼崎津教会行ってみた口コミ

対岸からみた崎津教会。近くで見る姿ももちろんですが、密集した集落の中に、まわりの人々も守るように建つ凛とした姿もとても美しいです。

小さな集落の細い路地を進むとその姿が見え始めます。

教会は、尖塔の上に十字架を掲げた重厚なゴシック様式で、装飾がとてもかわいらしいつくり。崎津教会は別名「海の天主堂」され、ここ一帯は、日本の渚百選「キリシタンの里 﨑津」、日本のかおり風景100選「河浦 﨑津天主堂と海」、天草市﨑津の漁村景観が「国の重要文化的景観」にも選ばる日本でも有数の景観です。

堂内は残念ながら撮影禁止でしたので、写真には残せませんでしたが、国内でも数少ない畳敷きになっており、驚きました。私自身、畳張りの教会を見るのは初めてでした。

崎津協会が建てられたこの土地では、禁教時代に厳しい絵踏みが行われた場所。フランス人宣教師・ハルブ神父が酷い弾圧に合ったこの場所に祭壇を立てることを強く願ったためと言われています。

崎津教会から路地をでた道の向いにある「崎津諏訪神社」。

階段を登ると「国の重要文化的景観」にも選ばれる美しい崎津協会と漁港一帯を見渡すことができます。

行きの階段はつらいですがそこには絶景が広がります。天草の青い海も見下ろすことができますのでぜひ挑戦してみてください。

いかがでしたか?崎津教会のご紹介でした。ぜひ、行ってみてはいかがでしょうか。

▼スポット情報▼

お問い合わせ番号:0969-78-6000
住所:天草市河浦町﨑津539
営業時間:9:00~17:00
駐車場:近隣の無料観光駐車場あり
入場料:無料
ホームページ :  天草宝島観光協会ホームページ

この記事も読まれています

  1. 【100円ワインフェス】熊本2016年夏!100円でワインを楽しむイベントが熱い

  2. 【富合雁回(がんかい)公園】熊本南区!大自然の中でのんびりと過ごせる公園

  3. 【藤崎宮秋の例大祭2016】日程は?地震だったけどある?詳細はここ

  4. 【昭和園】大津町、4万本のつつじが咲き乱れる公園に行った

  5. 熊本大江の映画館「ユナイテッド・シネマ熊本」が11月23日オープン

  6. 【トンカラリン】熊本!和泉まるでPRGのダンジョンの世界

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

6,974人の購読者に加わりましょう