【武蔵塚公園】水遊びが出来る!宮本武蔵像がある公園

LINEで送る
Pocket

今回、紹介させて頂くのは、世界的に有名な剣豪宮本武蔵の墓がある武蔵塚公園です。水遊びも出来る公園です。夏は、小さな子どもさんがいますよ。

【武蔵塚公園の目次】

スポンサーリンク

 

▼行ってみた口コミ

駐車場の目印になります。

DSC_0166

こちらが入口です。

DSC_0167

入って直ぐに、サンアントニオ市長 ヘンリーC・シスネロスから贈られた石碑があります。

DSC_0168

宮本武蔵の像があります。

DSC_0170

近くには、武蔵うどんと言う、うどんが食べられる所もあります。宮本武蔵は、有名な俳優故ブルース・リーが参考にされたり、今でも、格闘家や武術家が読む『五輪書』で有名です。

経営の世界やビジネスの世界でも、五輪書精神を活かそうとしている人も多い様です。

英語版もあり、世界の軍人やビジネスマンが参考にされていると聞きます。

色々と解説が書かれています。

DSC_0172

二天一流(五方の形)について書かれています。
一本目・中段
二本目・上段
三本目・下段
四本目・左脇
五本目・右脇

DSC_0173

橋を渡ると宮本武蔵の墓があります。

DSC_0174

DSC_0175

獨行道と言う有名な言葉も刻まれています。

因みに、近くの武蔵うどん屋さんにも同じ言葉が書かれたタオルが売られてますので、気になる人は買われてみては如何でしょうか?

DSC_0177

宮本武蔵は13歳にて有馬喜兵衛と闘い倒しているのです。

「13歳??」と思われたかも知れません。

ですが、宮本武蔵は子供の頃から、体が大きく、13歳でも大人と同じか、それ以上に、かなり大柄であったし腕力も強かったと言う説もあります。

16歳で但馬国の秋山に勝利し、以来29歳までに60余回の勝負を行い、すべてに勝利したとされています。

バガボンドやら、吉川英治氏の作品もあり、脚色もありますが、読まれてみるのも良いかも知れません。

ですが、やはり、一度、五輪書の原書で読まれるのも宜しいかと思います。

遠くを見てみると山にがありました。

DSC_0178

下の方を見てみると、水が流れており、風水上も、非常に良いと思います。

DSC_0180

子供達も遊んでいました。

DSC_0181

夜になると季節によっては蚊が来たりもするので、昼間に訪れる方が良いかも知れませんね。

ぜひ、熊本市北区龍田にある「武蔵公園」行ってみてくださいね!

▼スポット情報▼

お問い合わせ番号: 096-328-2523
住所:熊本市北区龍田町弓削1丁目1232
営業時間:常時開放
駐車場:無料
入場料:

この記事も読まれています

  1. 【トンカラリン】熊本!和泉まるでPRGのダンジョンの世界

  2. 【大江教会】天草の高台にある天草キリシタンのシンボル

  3. 天草!「湯島」人より猫が多い猫島で、のんびり過ごした話

  4. 【二子山石器製作遺跡】熊本!日本で唯一国指定史跡になっている石器製作遺跡

  5. 【ザ・ランドリーラウンジ】熊本!麻生田にある新スタイルのおしゃれカフェでほっと一息

  6. 『熊本地震を振り返って』必要な備蓄品など、まとめてみた。

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3,788人の購読者に加わりましょう