【トンカラリン】熊本!和泉まるでPRGのダンジョンの世界

LINEで送る
Pocket

今回、紹介させてもらうのは熊本の和泉(なごみ)町にある謎のスポット「トンカラリン」です。

【トンカラリンの目次】

スポンサーリンク

▼行ってみた口コミ

トンカラリンは昔、民放のとある番組で放映されていて、渡来人が作ったのじゃないか?とか水道の様なものだったのじゃないか?

と色々仮説を立てて検証されていました。

トンカラリンは、謎的にはエジプトのピラミッドの謎並みに凄い割に、熊本では地元の人間すら知らないスポットなので、これを知る事でかなりの熊本マニアになれるでしょう。

ダンジョン型のRPGにそっくりな感じなので、ダンジョン型RPGが好きな人には堪らないかも知れません。

 

因みにこの町は和泉町にあるんですが、和泉とナビで入れても出ても来ないので大変困りましたが、ネットで調べると和泉(なごみ)だそうです。

矢印に沿って進めば良いので、RPGみたいに意地悪ではありません。

そして・・・トンカラリンの近くに行くと看板が・・・

恐ろしい・・・魔界の入口じゃないか?と思うようなさびれた看板です。

トンカラリンは実は私はずっと昔に行った事があるのですが、その当時は周りに家も殆どありませんでした。

 

近隣の住民に聞くと・・・

「トンカラリンは、畑の傍を通っていけば良いのじゃよ。」

と言われました。

看板を無視して暫く道沿いに行くと、神社のようなものがあり、そこから入って行きました。

そして畑の横を通って行くと標識が・・・

ん・・・?

地震の影響で立ち入り禁止。

トンカラリンは何個か入口があるので、ぐるっと回ってみたが良いです。

民家の裏にこんなものが・・・

は!!これは・・・ダンジョン型RPG・・・!!

でも怖かったので中には入って行きませんでしたよ。

勇者と言えども、入って潰されてはいけませんからね。

数歩は入りました。

何故か、スマホがなかなかカメラが起動しなくて少し焦りました。

 

そこの他にも、入口がありました。

近隣の住民によれば、這って入って行く人もいるようですが、全くオススメしません。

現実世界ではTVゲームと違い挟まれたら、瞬間移動呪文で外に出る事も出来ずに、ひたすら救助を待つしかないのですから。。。

いかがでしたか?トンカラリンのご紹介でした。ぜひ、行ってみてくださいね。

▼スポット情報▼

お問い合わせ番号:
住所:熊本県玉名郡和水町瀬川
営業時間:
駐車場:あり
入場料:

この記事も読まれています

  1. 『熊本地震を振り返って』必要な備蓄品など、まとめてみた。

  2. 【江田船山古墳公園】和水町行った!古墳・古民家のあるロマンあふれる公園

  3. 【MrMax熊本北店】APタウン津浦にオープンしました。

  4. 【杉水公園】熊本県大津町、日常を忘れさせてくれるどこか懐かしい公園

  5. 【武蔵塚公園】水遊びが出来る!宮本武蔵像がある公園

  6. 【アカチャンホンポ】ゆめタウン浜線にオープン@西松屋との違い

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7,002人の購読者に加わりましょう