【押戸石の丘】南小国町にある絶景スポットで神秘のパワーを感じる

LINEで送る
Pocket

熊本県阿蘇郡南小国町の森の奥に標高845メートルの場所に広がる【押戸石の丘(おしといしのおか)】は360℃広がる絶景と神秘的な言われのある石たちがあるパワースポットです。進撃の巨人のロケ地としても知られていますね。

スポンサーリンク

 

【押戸石の丘(おしといしのおか)】とは

IMG_2478

【押戸石の丘】は南小国町の森の丘にある丘。360℃の絶景パノラマが広がる大地の丘の上に一か所だけぽつんと300余りの石たちが直列に密集している不思議な場所があります。その石たちは自然に配列されたとは考えにくく、鬼が運んだとの言い伝えもあります。

【押戸石の丘】へのアクセス

熊本市街から車で約1時間30分。大観峰から10kmほどの場所に位置しています。

細い道が続き、わかりにくいですが看板を見ながらゆっくり進んでくださいね。

【押戸石の丘(おしといしのおか)】を歩いてみよう

a6ba66617a72046a6859240bf865069e_m

受付ではコンパスを貸してくれます。

IMG_2482

押戸石たちはそれぞれ磁気を発生させています。特に山頂の石群の中心にある高さ5.5m、周囲15.3mの巨石“太陽石”は最も磁気が強く、太陽石のまわりをぐるっと歩くと磁気のパワーでコンパスがくるくるまわる不思議な体験ができます。昔はこの石に登ると雨が降るとの言い伝えもあったそうです。“鬼のお手玉”とも呼ばれています。

IMG_2489

丘の上に行くまでに10分ほど歩きます。丘の上では360℃の絶景パノラマが。家や建物などは1軒も見えず、現代の日本とは思えない風景を楽しむことができます。映画『進撃の巨人』の主人公たちの物語が始まる冒頭部分の撮影舞台にもなっています。

IMG_2485

押戸石たちにはシュメール文字が刻まれているのを見ることもできます。雄牛の文字と蛇神のシュメール文字が刻まれており、蛇神=ナーガ 聖牛=バールと読むのでここ南小国町中原(なかばる)の由来かとも言われています。

about_image04

はさみ石という名のこの2つの石は夏至にこの間から太陽が昇り、冬至には太陽が沈みます。嘘つきがこの間を通ると挟まれるとの言い伝えもあるので通れるか試してみて!

IMG_2473

古代の言い伝えをめぐるもよし、難しいことは考えずにゆっくりと過ごすもよし、絶対のパノラマを楽しむもよし。押戸石の丘で神秘のパワーを感じて見てください。

▼スポット情報▼

お問い合わせ番号:0967-42-1444

住所:熊本県阿蘇郡南小国町中原511 

押戸石の丘 ホームページ

熊本県阿蘇郡南小国町にある【押戸石の丘(おしといしのおか)】ぜひ、行ってみてくださいね。

スポンサーリンク

この記事も読まれています

  1. 【流行語大賞2016】ポケモンGO・PPAP・え?熊本からもノミネートされていた

  2. 【球泉洞休暇村】球磨村・球磨川を見下ろす絶景のコテージで週末を過ごそう

  3. 【A列車で行こう】天草方面にジャズを聴きながら行く大人旅

  4. 【法の館 (旧三角裁判所)】に行ってきた!るろうに剣心ロケ地①

  5. 【イオンタウン西熊本】2016年秋オープン予定!!(A街区)楽しみ~!

  6. 【旧細川刑部邸庭園】熊本城三の丸。もみじが、めっちゃ綺麗~!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3,699人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク