夏目漱石が三番目に住んだ家、「第三旧居」行った!入場無料

LINEで送る
Pocket

今回、ご紹介するのは熊本県水前寺公園の近くにある「夏目漱石第三旧居(大江旧居)」です。入場は無料となっています。夏目漱石を身近に感じる事が出来るスポットです。

【夏目漱石第三旧居の目次】

スポンサーリンク

▼夏目漱石第三旧居

熊本市内の水前寺公園の近くにある夏目漱石が熊本で住んだ三番目の家です。以前は大江にありましたが、現在水前寺公園の洋学校教師館の敷地内に移築しています。

▼行ってみた口コミ

なんと入場無料となってます。

入館無料

入ると直ぐに、夏目漱石さんの写真が迎えてくれます。

玄関

名前は書かなくて良いですが、人数把握の為に、大人何名、子供何名とだけ記入すれば良いです。

普通は、こういう歴史的建物や博物館系は写真禁止と言う所が多いのですが!

なんと、一枚の版権がある写真を除いて、写真を撮っても良いようです。

版権以外

上の写真は版権がある写真が写らないように、上部だけ写してます。

漱石

漱石 ドイツ語

夏目漱石がドイツ語の出来る先輩にお世話になった事を書いてあります。

当時は、ドイツ語が非常に重要なエリートの言語であったから、今とは違ってたんでしょうね。

DSC_0826

中から、外を撮影した風景です、

DSC_0827

掛け軸があって、その横で、テレビのようなもので、紹介映像が見られます。

でも、掛け軸とかは、夏目漱石さんが書かれた作品では無いそうです。

DSC_0816

その隣にジェーンズ邸と言う建物があったのですが、一度目の地震は耐えても、二度目の地震で崩壊したそうで、今は、立ち入り禁止となっています。

来たときに、本当にガッカリしました。

災害と言うのは、歴史的な建造物でも容赦なく襲うのだと感じました。

DSC_0810

駐車場は、夏目漱石 第三旧居の横に備え付けてありますので、特に混雑しそうな時期以外は気にされる事は無いでしょう。

恐らく、特別なイベントでもない限り、駐車場が混雑と言う事も無いと思われます。

 

四時半までに閉めますと言われてましたが、それでもOKと言う事で入って行きました。

DSC_0812

DSC_0813

DSC_0829000

夏目漱石の書かれた漢文の詩が石碑となってます。

向かいには、水前寺保育園と言う保育園があります。

非常に狭い道で、自動車一台がやっとこさ通れる道になってます。

▼スポット情報▼

お問い合わせ番号:096-382-6076
住所:熊本県熊本市水前寺公園22-16
営業時間:9:30~16:30

*月曜休

駐車場:あり
入場料:無料
スポンサーリンク

この記事も読まれています

  1. 【藤の瀬】植木温泉・お庭を眺めながらのんびりできる源泉かけ流しの家族風呂

  2. 【万田抗】るろうに剣心ロケ地を見学。迫力満点!の世界文化遺産

  3. 『キムタクが熊本に!?』4月4日、大江ダイエー前に凄い人。

  4. 【御輿来海岸】熊本宇土、年に数回しか見られない絶景スポットへ

  5. 【APタウン津浦】熊本北区に大型複合施設@2016年秋オープン

  6. 【くまもと森都心プラザ】実物大の市電を模擬運転&熊本のうんちくを学べるスポット【入場無料】

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3,653人の購読者に加わりましょう