【さくら湯】370年の歴史ある江戸時代から続く日帰り温泉

今回ご紹介するのは、370年の歴史ある江戸時代から続く日帰り温泉【さくら湯】です。

【さくら湯の目次】

スポンサーリンク

▼さくら湯

熊本県山鹿市にある日帰り温泉施設【さくら湯】は1640年の江戸時代に誕生した歴史ある施設です。現在は良質な温泉と趣のある外観は山鹿のシンボルとして地元の人と観光客に愛されています。

▼行ってみた口コミ

1640年の江戸時代に誕生したさくら湯の元となる「山鹿御茶屋」は、大改修等を重ねながら地元の人に愛され続けましたが市内中心部の大火による再開発の影響で昭和の1973年に取り壊されてその後はビルの中での営業を続けていました。

そして日本の伝統工法による九州最大級の木造温泉と現在の姿に2012年に生まれ変わりました。

その歴史を感じる外観は昭和48年の解体前、内観は昭和33年改修前の姿に再生されています。

施設内は広く、休憩室や資料室などゆっくりと時間を過ごすことができます。

とろみのある泉質は神経痛、疲労回復、筋肉痛、関節痛、痔疾、慢性消化器病、リューマチ、冷え性の効果があります。浴室内も趣あるレトロでシックな内装です。

▼スポット情報▼

お問い合わせ番号:0968-43-3326
住所:〒861-0501 熊本県山鹿市山鹿1番地1
営業時間:6:00-24:00 毎月第3水曜日休館(祝日の場合は翌平日)
駐車場:あり
入場料:大人300円 小人150円
ホームページ : http://yamaga.site/?page_id=1548
スポンサーリンク