【谷尾崎梅林公園】満開!熊本で梅&宮本武蔵の座禅石を見た

LINEで送る
Pocket

熊本西区にある「谷尾崎梅林公園」。毎年、2月中旬頃に開花しているのですが、今年は少し遅く今”満開”となっています。

場所:熊本県熊本市西区谷尾崎町東谷院平1545−2

谷尾崎梅林公園を探索

谷尾崎梅林公園を歩いてみましょう。

谷尾崎梅林公園の梅は、品種が多く「約300本」あると言われています。

白と、ピンクの梅です。探してみて。

しだれ梅。

色んな種類の梅があって、写真を撮っている人が多かったです。毎年、多くの人で賑わっています。

管理人
谷尾崎梅林公園は、梅だけじゃなかとばい!

 

「宮本武蔵の座禅石」

もあるのです。

矢印を目印に上のほうへ進んで行きます。

なんだかジブリっぽい雰囲気の場所。

この階段を上に登ります。

管理人
ヒールで来たのは気にせんで!

 

座禅石を見たい人は、靴で行きましょう!

これが「座禅石」

2畳ほどある、大きな石です。宮本武蔵(みやもとむさし)がこの上で座禅を組んだと言われています。

▲座禅石について。

上に登って見る梅の景色は、また一段とキレイです。

谷尾崎梅林公園の梅が満開の今が行き時!!梅を楽しんで、宮本武蔵の座禅石を見ながら歴史を楽しむのもいいですね♡

結構、広めの公園なので弁当を持ってピクニックもおすすめ(*^_^*)

満開の時期になると、県外からも人が集まったりするので土日は、渋滞になってしまう可能性があります。平日は、結構空いています┗(^∇^*

梅と宮本武蔵の座禅席について、ご紹介しました。ぜひ、谷尾崎梅林公園行ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

この記事も読まれています

  1. 【的石御茶屋跡】阿蘇にある参勤交代時の御茶屋、紅葉の隠れたスポット

  2. 【押戸石の丘】南小国町にある絶景スポットで神秘のパワーを感じる

  3. 天草!「湯島」人より猫が多い猫島で、のんびり過ごした話

  4. 【GU】熊本十禅寺!楽市楽座跡地に11月11日オープン予定

  5. 【球泉洞】球磨村で3億年の自然の神秘・九州最大の鍾乳洞を探検

  6. 【昭和園】大津町、4万本のつつじが咲き乱れる公園に行った

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3,788人の購読者に加わりましょう