【猫島ありのまま湯島から写真展】熊本日日新聞の人気連載・写真展が開催中

「新聞博物館」で2018年1月16日(火)~2018年3月17日(土)の間、開催中の熊本日日新聞の夕刊に人気掲載中の「猫島ありのまま湯島から」の写真展についてご紹介します。

【猫島ありのまま湯島からの目次】

スポンサーリンク
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

▼猫島ありのまま湯島から

写真展「猫島ありのまま湯島から」の舞台となっている天草の離島・湯島は「猫島」として注目されている島。人口300人の小さな島には猫が200匹住んでおり、猫好きさんたちの人気スポットとなっています。

猫島の様子が1日3枚ほどの写真が掲載される「熊本日日新聞写真部 公式Instagram」は熊本県内はもちろん、日本全国、世界各地のフォロワーが1万人を突破する大人気アカウントとなっています。

くまライクでも過去に猫島の取材記事を掲載しています。

▼▼▼

「湯島」人より猫が多い猫島でのんびり過ごした話

「猫島ありのまま湯島から」写真展では熊本日日新聞の夕刊で好評連載の写真を中心に約200点を展示。

写真部記者が猫の目線で撮ったかわいらしい写真たちが盛りだくさん。

島で暮らす人々の様子や猫と人々の様子も伝わってきます。

会場は写真撮影OKなのでお気に入りの猫ちゃんの写真を見つけて一緒に記念撮影することも可能です。

1月20日(土)には湯島大根など特産品販売、1月27日(土)午後2時からは西南学院大准教授山根明弘さん、熊日写真部記者によるトークセッション「島のねこの秘密」が開催予定です。

熊本日日新聞の夕刊に人気掲載中の「猫島ありのまま湯島から」の写真展は熊本日日新聞本社内「新聞博物館」で2018年1月16日(火)~2018年3月17日(土)の間開催中です。ぜひ足を運んでみてください。

▼イベント情報▼

会期:2018年1月16日(火)~2018年3月17日(土)
お問い合わせ番号: (096)361-3111
住所:〒860-8506 熊本市中央区世安町172
営業時間:平日10:00~16:30 日曜・祝日(年末年始)休み
駐車場:なし
入場料:無料
ホームページ : 新聞博物館ホームページ
スポンサーリンク
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});