【ハートが出来る石橋】熊本県美里!恋人の聖地、「二俣橋」へ行ってきた

今回、ご紹介するのは熊本県美里町にある光のハートが出来る石橋「二俣橋(ふたまたばし)」です。恋人の聖地として有名なスポット。ハートが見られる時間など書いています。地震から復旧したので行ってきました。

【二俣橋の目次】

スポンサーリンク

▼行ってみた口コミ

熊本県美里町にある「二俣橋(ふたまたばし)」

「二俣福良渡(ふくらわたし)」と「二俣渡(ふたまたわたし)」という2つの橋が、直角に交わっていて「双子橋」とも呼ばれています。

10月から2月の午前11時から12時頃の約30分間ハートが出現します。これをみることが出来るのは、晴れた日。

時間・天気・季節が重なり見ることの出来る”貴重な光のハート”です。

ちなみに、上の画像は12月上旬の11時15分頃に撮影した画像。もう少しでハートになりそうですね。

11時40分頃に、キレイなハートに。この日は、このハートを撮影するためにカメラマンや恋人たちで賑わっていました。

秋に行くと、イチョウがとてもキレイに色づいています。イチョウの葉が川を流れている所も、また美しい。

さて、橋を渡ってみましょう。

橋から見た景色。マイナスイオンが出ていそう。

渡ったその先には・・・

「恋人の聖地」

ハートの鐘があります。鐘を鳴らしてみては?

いかがでしたか?熊本県美里町にある「光のハートが出来る石橋」二俣橋のご紹介でした。

10月から2月の午前11時から12時頃の晴れた日の約30分間だけ見ることができる「光のハート」見に出かけてみませんか?

近くには、有名な3333段の石段や国の重要文化財「霊台橋」、温泉などがあります。ぜひ、美里町のおでかけプランの1つに入れてみてはどうでしょうか。

▼スポット情報▼

お問い合わせ番号:0964-46-2111
住所:熊本県下益城郡美里町小筵
時間:10月から2月の午前11時~12時頃
駐車場:あり(約20台)
入場料:無料