【珈琲アロー】花畑町の珈琲好きなら絶対飲みたい琥珀色のコーヒー

LINEで送る
Pocket

今回、ご紹介するのは下通にあるタイムスリップしたかのようなレトロ喫茶【珈琲アロー】。

【珈琲アローの目次】

スポンサーリンク

【オススメポイント!】

【珈琲アロー】は、花畑町の飲み屋が立ち並ぶ歓楽街の一角、ひっそりと赤い矢(アロー)な看板が目印です。昭和39年(1964年)の11月マスターは、オープン以来、お店を休んだのは2日だけとのこと。

雨の日も、風の日も、嬉しいことがあった日も、悲しいことがあった日も、扉を開けると丁寧にマスターが暖かいコーヒーを淹れてくれる。そんな安心感がそこにはあります。

◆店内は?

ドアを開けると、街の喧騒と一転、タイムスリップしたかのようなレトロな雰囲気に包まれた、バーのような雰囲気にも似た喫茶店です。

【オススメの料理はコレ!】

【珈琲アロー】は、メニューも注文もありません。メニューはホットコーヒーだけ。席に座ると、何も言わずにマスターがコーヒーを淹れ始めてくれます。

一杯一杯豆から挽き、丁寧にドリップされるコーヒーは今まで出会ったコーヒーとは全く違うので、初めての方は驚くことでしょう。

【珈琲アロー】のコーヒーは透き通った琥珀色。焙煎せずに珈琲を抽出するため、この色になるのだとか。これこそが本物のコーヒーだとマスターは言います。

作家・三島由紀夫も一度訪れ、その美味しさにその後も足繁く通ったということ。三島由紀夫さんとのエピソードも聞くことができます。

今では、この幻の琥珀色のコーヒーを飲みに全国から足を運ぶお客さんが後を絶たないそうです。

コーヒー好きならば【珈琲アロー】琥珀色のコーヒーをぜひ試してみてください!全国からでも訪れる価値がありますよ。

【メニュー/料金】

コーヒー 500円

店舗情報

お問い合わせ番号:096-352-8945
住所:熊本県熊本市中央区花畑町10-10
営業時間:[月~木]11:00~23:00[金・土]11:00~翌3:00[日・祝]14:00~22:00
定休日:なし
平均予算:500円 

この記事も読まれています

  1. 【夜カフェ】上通で21時以降に来店できるおすすめの夜カフェ5選

  2. 【日本一たい焼】1日最高6000匹越え!?食べてみた

  3. 【シュマン・ダンフィニ 】熊本!大人の隠れ家で芸術的なスイーツとお酒に舌鼓

  4. 【Joan】東区のおしゃれでモダンな人気カフェがリニューアル!

  5. 【しろやま食堂】上天草の3代続く「昭和の味のちゃんぽん」が自慢の定食屋

  6. 【臥璽廊 (がじろう)】熊本島崎で有名なステーキ丼がうまい店@メニュー

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

6,974人の購読者に加わりましょう