【万田抗】るろうに剣心ロケ地を見学。迫力満点!の世界文化遺産

LINEで送る
Pocket

 今回、ご紹介するのは熊本県荒尾市にある「万田抗」です。るろうに剣心のロケ地として知られています。

【万田抗の目次】

スポンサーリンク

▼万田抗

万田抗は、藩政時代からの日本有数の産炭地。国の重要文化財と史跡に指定されています。有明海の海底深くに伸びた鉱脈採掘は世界的規模。万田抗は、その代表的な遺溝です。

▼行ってみた口コミ

赤レンガ造りの建物は、万田抗のシンボル。

レンガの造りの建物は”縦横縦横”と組みたてられていて、とても頑丈。熊本地震の際でも壊れませんでした。

選炭場で女性の方が「石炭」と「ボタ」を分別していたそうです。

巨大な機械が残された機械室は見ごたえがあります。

炭鉱マンの命を支えた巻揚機とワイヤー。

迫力満点です。

安全燈室および浴室。

万田抗閉抗に伴い、浴室として利用されていた場所です。当時の様子が分かりますね。

るろうに剣心のロケ地。

炭券はトロッコ1台で1枚もらえ、この炭券を現金と変えることが出来ました。15日になると沢山の屋台が出て、お祭り騒ぎだったようです。

これは、ケージ(エレベーターのかご)です。坑口から坑底までの約264mを約1分間でケージが昇降していました。

坑口には、信号所があり、巻揚機室の運転手や坑底と鐘・ベル・電話で連絡をとりあっていました。

昔の計算機もありました。

今回は、ガイドの方と一緒にまわりました。昔の人たちの頑張りが凄く伝わってきます。時間がある方は、ガイドの方と一緒に周ってみてはどうでしょうか。

万田抗フォトジェニック。

歴史を感じる万田抗は、写真に残したいスポット。カメラを持って出かけてみませんか?沢山写真を撮ってきましたので上げていきます。

まるで、どこか違う国に来たかのよう。万田抗入って左側に進んでいくと、いい撮影スポットがあります!

加工をすると、雰囲気が違ってまたいいですね!

昔風に加工してみました。

トロッコ。

置いてあるヘルメット。

昔の電話。

るろうに剣心ロケ地っぽく。

るろうに剣心ロケ地②

ラピュタみたいな場所発見。

上を見上げてみるのもいいかもしれません。

いかがでしたか?今回は、万田抗についてご紹介しました。ぜひ、行ってみてくださいね。

▼スポット情報▼

お問い合わせ番号:0968-57-9155
住所:熊本県荒尾市原万田200-2
営業時間:AM9:30~PM5:00
駐車場:あり
入場料:小中学生1人200円
高校生1人300円
大人1人410円

この記事も読まれています

  1. 【ドンキホーテ南熊本店】8月11日オープン!営業時間&所在地はココ

  2. 【ハートが出来る石橋】熊本県美里!恋人の聖地、「二俣橋」へ行ってきた

  3. 【熊本花火大会2016】日程・大会情報スケジュールはここからっ!

  4. 熊本の花火大会2016年度版@情報はココで全部分かる!!!

  5. 【妙泉寺公園】合志市、水遊びや広い芝生にワクワク!しちゃう公園

  6. 【イルカウォッチング】天草で99%会える!イルカ大きくて、びびった

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

6,974人の購読者に加わりましょう