【網田レトロ館】宇土の県内最古・木造駅舎で電車を見ながらコーヒーが飲める駅カフェ

LINEで送る
Pocket

今回、ご紹介するのは県内最古の駅舎で電車を見ながらコーヒーが飲める駅カフェ【網田レトロ館】です。

【網田レトロ館の目次】

スポンサーリンク

【オススメポイント!】

宇土市にある県内最古の木造駅舎であるJR九州三角線の駅、網田駅の駅。

その駅舎の中のある網田レトロ館は、地元のまちおこしグループ「NPO法人網田倶楽部」が管理運営を行っている駅カフェ。カフェというよりは喫茶店という雰囲気です。

普段はJR乗車券の販売等を行い、土日祝日のみ営業し地元の人たちの憩いの場所として愛されています。

◆店内は?

駅の改札の横に【網田レトロ館】入口があります。電車を利用しない人も喫茶の利用だけもできます。

店内は木造づくりで、昭和のレトロ感漂う優しい雰囲気の作り。

テーブルや椅子もすべて木のぬくもり溢れるもの。おばあちゃんの家に遊びに来たような気分です。

席はホームに直結していますので、間近で電車を見ることができます。電車の待ち時間にもおすすめです。

時間によってはA列車も通ります!店員さんがもうすぐA列車が通ると教えてくれて撮影することができました。

【A列車で行こう】天草方面にジャズを聴きながら行く大人旅

干潟の絶景が見られるおこしき海岸もこの網田駅から徒歩15分です。絶景を見る前にコーヒーで一休みしていきませんか?

【御輿来海岸】熊本宇土、年に数回しか見られない絶景スポットへ

【オススメの料理はコレ!】

ランチメニューは3種類。バンケーキサンドイッチセットでコーヒーがついて500円と驚きの安さ!見た目も♡型でかわいいです。

バンケーキで野菜を挟んだサンドイッチはぼボリューム満点。

季節のジュースはこの日は地元のみかんジュース。しぼりたてで濃厚なフレッシュな味わいでした。味が薄くならないように氷もジュールでできている気遣いが嬉しいです。

コーヒーもレトロでかわいらしいカップで提供されています。どれも驚きの良心的な値段です。のんびり電車を見ながらゆっくりしてしまいたくなります。

500円でお腹いっぱいになったのにおこしき海岸の一番海苔のお土産までいただきました。

【メニュー/料金】

ランチメニュー
季節のカレーセット 550円
焼きだごみたいなパンケーキサンドセット 500円
季節のピザ 600円

デザートメニュー
焼きだごみたいなパンケーキ 300円
ネーブルケーキ 200円
ネーブルの水ようかん 200円
豆乳プリン 200円
ネーブルのピザ(ハーフ) 300円
おいものショコラ 200円
ドリンクメニュー
珈琲(ホットORアイス) 250円
抹茶 250円
季節のジュース 300円

県内最古の木造駅舎の駅カフェ【網田レトロ館】で電車を見ながらゆっくりコーヒーを楽しみませんか?

▼店舗情報▼

お問い合わせ番号:0964-27-0166
住所:熊本県宇土市下網田町2097-2
営業時間:10時00分~15時30分
定休日:土日祝のみ営業
平均予算:~500円
ホームページ : 網田レトロ館 Facebook

この記事も読まれています

  1. 【ステーキ松下】水前寺の老舗の極上ステーキ店@メニュー

  2. 【岡田珈琲】熊本上通りの美味しいコーヒーが飲める店@メニュー・ランチ紹介

  3. 【ご縁カフェ】新町!洗馬橋近くで、カレーランチ@メニュー紹介

  4. 【あげたてや 熊本合志】いも天が美味しか~!

  5. 【マルシェ オ パン】合志市の住宅街にある、アットホームなパン屋さん

  6. 【ゆめタウン浜線】2016年11月30日より、2F専門店の営業再開

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

6,974人の購読者に加わりましょう