【吉次園】熊本植木でフルーツ狩りやカフェを満喫しちゃお!

LINEで送る
Pocket

今回、ご紹介するのは熊本県北区植木にある【吉次園】”1年中フルーツ狩り”と吉次園カフェでは”フルーツソフトクリーム”が楽しめます。いちご狩りのほかにも、熊本では珍しリンゴ狩りもできるスポット。フルーツを満喫しに、お出かけしませんか?

【吉次園の目次】

スポンサーリンク

▼吉次園

熊本市内から約30分、熊本田原坂線を進んでいくと、この大きな看板があります。交差点先がには直売所とカフェ、山側へ曲がると果樹園があります。

果樹園の道路をはさんだ向かい側に、10台以上とめられる大きな駐車場がありますので、そこへ車をとめて受付に向かいます。

▼行ってみた口コミ

こちらでは、お持ち帰りコースと食べ放題の2コースあります。なお、各フルーツの時期・料金などの詳細は、吉次園のHPを参照してくださいね。

☑料金はこちら

☑クーポンはこちら

今回は、お持ち帰りコースで楽しみました。まず、係りの人から鋏とかごを受け取り、食べごろの木を教えてもらえますのでしっかり聞きましょう♡


間違えちゃうと、硬かったり、未完熟のためおいしくない ( ノД`)シクシク… なんてことになりますよ!

こちらは未希ライフというリンゴ。品種の移行期だったので、残りわずかでした。小粒ですが、果汁が多くすっきりした甘さです。
リンゴ品種は10種類ほどありますので、時期によってどのリンゴかな?と思うと楽しみですね。

次になしのエリアに移動しました。こちらは豊水です。枝に鈴のようになしの実が付き、重みで枝がしなっていましたよ。

低い位置にもたくさん実があったので、4歳の子供でも一人でとることができて、うれしそうです。あっという間に籠がいっぱいになってしまいました!

このあと場所を受付を前を通り奥のほうに移動して、ブドウ狩りをしました。

この日は、巨峰とシナノスマイルという品種が収穫できましたよ。どちらもずっしりと重く、いまにもはちきれそうなブドウの実でした。少しずつ刈り取ったつもりが、気が付けば、ぶどうもかご一杯になっていました。

吉次園カフェでソフトクリーム

最後にお会計をして次に向かったのは・・・吉次園カフェへ行きました(*^▽^*)。

阿蘇のジャージー牛乳を使用したソフトクリームと手焼きのサクサクのワッフルコーンの相性が抜群です。

今回は、季節限定のブドウソフトにしました。4種類のブドウと自家製のソースがトッピングされていますよ。

 

こちらは”けずりいちご”。いちご大好きな子供たちのお気に入りです。かき氷のように削ったいちご100%に、この特製の練乳クリームがトッピングされています。

一口食べれば、さっきまでうるさかった子供たちが無言になるおいしさです(◎_◎;)

熊本県北区植木にある”1年中フルーツ狩り”と”フルーツソフト”が楽しめる【吉次園】ぜひいってみてくださいね。

吉次園HP
吉次園FB

▼スポット情報▼

お問い合わせ番号:096-273-2544
住所:
営業時間:■果樹園(ぶどう、りんご、みかん、柿、梨)
営業時間:9時から17時
〒861-0151 熊本県熊本市北区植木町木留556-1

■いちご園(12月下旬~ )
営業時間:10時から17時
〒861-0151 熊本県熊本市北区植木町木留543

■ カフェ&直売所(いちご園の向かい側)
直売所営業時間: 9時から17時
カフェ営業時間:10時から17時30分(3月~10月)/ 11時から17時(11月~2月)

駐車場:
入場料:料金はこちら

この記事も読まれています

  1. 【バンブービレッジ】熊本にある雑貨&カフェのオシャレなお店

  2. 【Joan】東区のおしゃれでモダンな人気カフェがリニューアル!

  3. 【万田抗】るろうに剣心ロケ地を見学。迫力満点!の世界文化遺産

  4. 【旅館日田屋】阿蘇小国町・杖立温泉で泊まってよかった宿1位の限定の宿

  5. 【まめカフェ熊本メニュー】御領@子連れで美容にいいランチ

  6. 【夜カフェ2】熊本蓮台寺でランチ!オシャレなカフェ@メニュー紹介

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7,002人の購読者に加わりましょう