【小天温泉 那古井館 】全館リニューアルしたので行ってきた

LINEで送る
Pocket

熊本県玉名市天水町にある、「小天温泉 那古井館(おあまおんせんなこいかん)」のご紹介です。全館リニューアルされているので行ってきました。夏目漱石「草枕」ゆかりの地。

【小天温泉 那古井館 の目次】

スポンサーリンク

▼行ってみた口コミ

【小天温泉 那古井館 】が2018年4月に全館リニューアル。

今回は露天風呂付特別室 桐の間」へ行ってきました。

露天風呂付客室「桐の間」が新しく増えていて、部屋は和モダン。20畳の広さがあり、ゆったりすることができます。

レトロな雰囲気の室内。大きなイスは、ふかふかでくつろげます。

◆露天風呂

ドアを開けると、和を感じる空間。

泉質は、天然温泉源泉掛け流し。

和風庭園を眺めながら、露天風呂に入ることができます。

日ごろの疲れを、温泉に入ってリフレッシュ。

◆料理

旬の食材を使った会席コース料理。献立の内容は毎月変わります。

刺身の盛り合わせ、小鉢。

おいしいお肉を、すき焼きで。

洋皿も出てきました。

デザート。

すべて食べきるころには満腹に。

熊本市内から少し離れた場所にある「小天温泉 那古井館(おあまおんせんなこいかん)」

静かな非日常空間。温泉と美味しい料理に、心も体も癒されに出かけてみてはいかがでしょうか。

露天付きは2部屋なのですが、他にも大小様々な部屋があります。結納や、接待、還暦祝いなどにもオススメ。

料金詳細・予約はこちらから

*桐の間の日帰りプランの料金は、電話にてお問い合わせください。

◆大浴場

掛け流しの温泉。泉質は、単純アルカリ性です。

◆レストラン処「旬美庭」

また、那古井館内にあるレストラン処「旬美庭」では、2000円とリーズナブルにランチと大浴場を楽しめます。

11時半~13時
※前日までにご予約をお願いいたします。

こちらは個室ではなく、テーブル・椅子席です。大浴場のみ利用可能。こちらも、人気がありますよ。

⇒旬美庭ランチ詳細

近くには、夏目漱石の小説「草枕」の舞台となった前田家別邸があるので、歴史を感じに散歩へ行くのもいいかも。

館リニューアルした「小天温泉 那古井館(おあまおんせんなこいかん)」ぜひ、行ってみてくださいね。

料金・ご予約はこちらから

▼スポット情報▼

お問い合わせ番号:0968-82-2035
住所:熊本県玉名市天水町小天8277
営業時間:お部屋利用時間11:00~15:00
夕食16:00~21:00
駐車場:あり
料金:料金はこちらから
ホームページ :那古井館
スポンサーリンク

くまライク管理人。熊本県出身。
熊本の飲食店、沢山巡っています。最近は、一眼レフカメラを持って旅をするのが好き(o’v`b)☆色んな場所に行って熊本の事発信していきます♪

この記事も読まれています

  1. 【月廻り温泉館】高森町の阿蘇五岳の雄大な景色を見ながら楽しむ天然温泉

  2. 【松扇(しょうせん)】熊本花畑でランチした@メニュー

  3. 【旅館日田屋】阿蘇小国町・杖立温泉で泊まってよかった宿1位の限定の宿

  4. 【ホテル竜宮】天草に泊った!口コミ凄い!海が見える絶景温泉&料理

  5. 【さくら湯】370年の歴史ある江戸時代から続く日帰り温泉

  6. 【R(あーる)】玉名市築地のカフェでランチ!500円ワンプレートが人気

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3,276人の購読者に加わりましょう