【阿蘇の観光名所】10選!阿蘇に遊びに来たらココに行こう~

7860d75f49a19521bc207b2f0499ecf2_s
Pocket
LINEで送る

今回、ご紹介するのは「阿蘇の観光名所10選」です。熊本阿蘇に遊びに来たらここへ!阿蘇に遊びにきたはいいけど何しよ~~と言う方はぜひ参考にしてみてくださいね(*ゝω・pq)+。゚♪

地震の影響で行けない場所があったりしますので、お問い合わせの上おでかけお願いします!

スポンサーリンク

 

1、カドリードミニオン

269d27da0c64549cc22a85936cd4bd28_s

動物ショーや可愛い動物達とのふれあいが楽しめるスポットです。世界の色々なクマにおやつをあげたり、コグマを抱っこしての記念撮影も楽しめます。他ではなかなか見られないペンギンショーも開催されていて、列になって歩くペンギンに癒されます。また、宮沢トレーナーによる動物エンターテインメントショーにTV番組で有名になったチンパンジーのパンくんの娘、プリンちゃんも出演するので初々しく可愛らしい姿も見たいですね。

クマがメインですが動物とたくさん触れ合えます。
普段犬を触る機会が無いので息子は珍しそうな顔をしてましたがすぐニコニコでとても楽しめました。

◆場所名: カドリードミニオン
◆住所: 熊本県阿蘇市黒川2163
◆営業時間: 平日9:30~17:00 土日祝9:30~17:30
◆定休日: 12月~2月の火・水曜
◆電話: 0967-34-2020

2、白川水源

c98731365deace0451e311065c06db8e_s

熊本市内を流れる白川は、ほとんどが上流域の阿蘇カルデラに降った雨や湧水が集まったものです。毎分60分湧きでる水は湧水池からすぐにかわとなり、膝まで浸かる程の深さになります。冷たくて綺麗な水は一級河川にも選ばれ、水温は年間を通じて14度前後で気持ちよく子供たちの水遊びスポットとしても人気です。透明度が非常に高いので、地下から砂を舞い上がらせて湧いている光景はどこか癒しを感じられます。地酒造りやミネラルウオーターの製造にも使われている大切な水源です。

美味しい水が大好きな私は水源を求めて、トロッコ電車から普通電車に乗り換えて、白川水源に行きました。水の湧き出る音は、癒されるひと時です。体に良いお水を飲んで、きっと、浄化されたと思う。

◆場所名: 白川水源
◆住所: 熊本県南阿蘇村白川
◆営業時間: 8:00~17:00
◆定休日: 年中無休
◆電話: 0967-62-0318

3、阿蘇ファームランド

20160628_01

阿蘇の山々に囲まれた自然いっぱいのテーマパ-クです。角や柱のないおもしろい形をした大人気のドームホテルや、約40種類もの健康器具が設置してあり楽しく運動できる元気の森、可愛い動物たちに間近で触れ合える動物王国など様々な施設があります。動物王国ではアルパカ・ヒツジ・モルモットなど沢山の種類の動物たちと触れあうことができ、可愛さに癒されること間違いなしです。遊び疲れたら帰りに温泉に浸かって疲れをとるのもいいですね。

とっても良かったです!子供たちはまた来たいと言っていました!!
夕御飯の焼肉鍋が最高でした!良い思い出になりました。ありがとうございました。

◆場所名: 阿蘇ファームランド
◆住所: 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5579-3
◆営業時間: 9:00~22:00
◆定休日: 年中無休
◆電話: 0967-67-2100

4、高森湧水トンネル公園

images (2)

かつて高千穂線のトンネルとして掘られていましたが、工事の途中で大量の湧水が出てしまい中止された跡地が公園として利用されています。毎分32tもの水が湧いているため、夏でもひんやりと涼しく天然のクーラーと呼ばれています。トンネル内は歩道が整備されていて、奥には不思議な仕掛けのある噴水もあります。毎年夏と冬にはイベントも開催されるので家族連れやカップルにも大人気です。トンネル上部には資料館もあり、このトンネルについて詳しく知ることができます。また、トンネルの外にある親子公園で水遊びも可能です。

暑い時はピッタリ。トンネル内はひんやりと涼しく、むしろ寒いくらい。かなり距離が長いので途中ちょっと不安にもなりますが、終点で見た水の玉は本当に不思議で綺麗でした♪

◆場所名: 高森湧水トンネル公園
◆住所: 熊本県阿蘇郡高森町高森1034-2
◆営業時間: 4~6月・9月・10月 9:00~18:00
7~8月 9:00~19:00
11~3月 9:00~16:00
◆定休日: 湧水館のみ月曜休館
◆電話: 0967-62-3331
スポンサーリンク

 

5、池山水源

kankou_ikeyama1

画像:産山村HP

池山水源は名水100選に認定された湧水です。毎分30トンもの豊富な水量と、上質な水が多くの観光客を呼んでいます。水汲みにくる地元の方も多く、休日には大賑わいです。水温は年間を通して13~14度と冷たく、味は硬水のようでとてもなめらかで飲みやすいです。数ヶ所から湧きでている水は透明度が非常に高く、地底から湧いてくる水によって砂が舞い上がる様子が見られます。自然豊かな環境にリラックス効果も高く、日頃の疲れも癒されます。

熊本県内には水源が多くありますが、私は一番こちらの白川水源が一番澄んで綺麗で大好きです。 白川水源のように有名でないため空いているのも嬉しいです。 駐車場は無料です。

◆場所名: 池上水源
◆住所: 熊本県阿蘇郡産山村田尻14-1
◆営業時間:
◆定休日:
◆電話: 0967-25-2213

6、阿蘇火山博物館

*ただいま休館中詳しくはHPで

http://www.asomuse.jp/

昭和にタイムスリップしたかのようなレトロな館内です。阿蘇の火山やカルデラのことが詳しく学ぶことができます。なかなか見ることのできない火口の様子がリアルタイムに観察できる映像スクリーンがあり、ダイナミックな火山の音とともに迫力ある映像が見られます。他にも阿蘇をはじめとした日本や世界の火山、阿蘇の野生の動植物、阿蘇の文化についても学べる展示室があります。売店やカフェもあるので、疲れたら休憩もできます。

草千里ヶ浜の駐車場のドライブインにあって観光ついでに訪れる方が多いです。
阿蘇山の成り立ちが良くわかります。

◆場所名: 阿蘇火山博物館
◆住所: 熊本県阿蘇市赤水1930-1
◆営業時間: 9:00~17:00
◆定休日:
◆電話: 0967-34-2111

7、阿蘇神社

dsc597411

全国的にも珍しい横参道で、阿蘇開拓の祖神と伝えられている健磐龍命をはじめとする十二神をまつる由緒ある神社です。縁結びの神社として有名で、願い事を叶えてくれる「願かけの石」や縁結びに御利益のある「高砂の松」があります。大きな鳥居があり、楼門がとにかく立派で荘厳な雰囲気です。古くから農業の神として尊崇され、今もなお阿蘇の祭りと祭りと深く結びついています。

神社が好きで、色々な神社を巡っていますが その中でも好きなパワーを感じる神社でした。きらびやかではないけれど、包み込んでくれるような優しい雰囲気が心地よかったです。急ぎ足での参拝だったので、改めてゆっくり訪れたいです。

◆場所名: 阿蘇神社
◆住所: 熊本県阿蘇市一の宮町宮地3083
◆営業時間:
◆定休日:
◆電話: 0967-22-0064

8、阿蘇猿まわし劇場

main

画像:阿蘇猿まわし劇場

阿蘇猿まわし劇場は世界最大のカルデラに囲まれた阿蘇山のふもとである南阿蘇にあり、大自然に囲まれた中にあります。1日に約6~7回行われる猿まわしはとても人気で、小さい子どもからお年寄りまでみんなが楽しめます。また劇場内はバリアフリーなので車椅子やベビーカーで移動しやすく、英語・韓国語・中国語の字幕スーパーを流しているので海外からの観光客の方にも好評です。劇場の外には猿山があり、野生で生活している姿を間近で見学できます。オヤツの販売もしていて、手渡しであげることもできます。

猿と猿回しの人の絶妙なやりとりが笑えて楽しめます。また、アクロバティックな動きはとても驚きます。

◆場所名: 阿蘇猿まわし劇場
◆住所: 熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字下野793
◆営業時間: 9:00~17:00
◆定休日: 年中無休
◆電話: 0967-35-1341

9、草千里ヶ浜

thumb (5)

阿蘇山から上がる噴煙と大きな池を望める、阿蘇でも有名の絶景スポットです。多くの観光客がドライブの途中で立ち寄ります。ゆっくりと散歩したり乗馬体験もできます。雄大な自然の景色を眺めていると、日々の疲れやストレスが癒されていくようです。草千里ヶ浜から少し行くと展望台があり、標高1,100mの地点から阿蘇の西側を見ることができます。天気が良ければ雲仙火山も見ることができる絶好のスポットです。

阿蘇に広がる草原で、とても素晴らしい眺望です。馬に乗ることができ、2歳の子供も親と一緒なら乗馬できました。

◆場所名: 草千里ヶ浜
◆住所: 熊本県阿蘇氏草千里ヶ浜
◆営業時間:
◆定休日: 年中無休
◆電話: 0967-32-1960

10、阿蘇山ロープウェー

*ただいま休館中詳しくはHPで

http://www.kyusanko.co.jp/aso/

阿蘇山ロープウェーは、世界で初めて活火山にかけられたロープウェーです。登山バスの終点阿蘇山西駅~火口西駅まで所要時間約4分で移動します。幅の広い大きな窓からは阿蘇山と雄大なカルデラを眺めながら活動中の火山を間近で見ることができます。大型ゴンドラは91人乗りで運行間隔は15分です。阿蘇山西駅にはレストラン・売店などがあり、くまモングッズも販売しています。

世界有数の火山の阿蘇山。に、気軽に近くまでいけるロープウェイです。最近の大きな噴火を起こす前で、訪問できました。
ロープウェイの乗車時間は短いですが、地面に近い上空の空中散歩で、ごつごつした火山岩を楽しむことができました。

◆場所名:阿蘇山ロープウェー
◆住所: 熊本県阿蘇市黒川808-5
◆営業時間: 3/20~10/31 8:30~18:00
11/1~11/30 8:30~17:00
12/1~3/19  9:00~17:00
◆定休日: 年中無休
◆電話:0967-34-0411

いかがでしたか?阿蘇に遊びに行く時の参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

 

FavoriteLoadingお気に入りに追加

関連記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3,615人の購読者に加わりましょう

ピックアップ記事

  1. 名称未設定-7

    【ゆず HALL TOUR 2017 謳おう】熊本県立劇場!2017年9月21日詳細

  2. IMG_3379

    【カフェル】健軍!フォトジェニックな、さくふわトースト専門店

  3. 名称未設定-4

    【古今伝授の間】熊本の重要文化財!おもてなしにピッタリの場所

  4. 2017 715

    【えびすや】新市街の居酒屋!リーズナブルにちょい飲み@メニュー

  5. DSC_0916

    【佐俣の湯レストラン】美里町でランチ!佐俣の湯のお風呂上がりにいかが?

  6. 水前寺

    【水前寺成趣園】和の心を感じながら、はんなりお散歩。

  7. IMG_1358

    【Kura-倉Cafe (クラくらカフェ)】人吉・球磨川を見下ろしながら贅沢なティータイムを

  8. DSC_0915

    【佐俣の湯(さまたのゆ)】美里町!無料で足湯、長閑で癒された

  9. 名称未設定-3

    【グレープガーデン益城 巨峰園】熊本でぶどう狩りを楽しもう@料金

  10. 2017-07-12 2017 015

    【五和子(いつわこ)】帯山の居酒屋行った!天草直送の新鮮魚を手ごろな値段で

ページ上部へ戻る