【ポケモンGO】危険!注意してほしい8つの事。ルールを守って楽しもう!

image
Pocket
LINEで送る

ついに、日本でも「ポケモンGO」が配信されましたね。しかし、熊本でも事件が起こったようです。

スマートフォン向けのゲームアプリ、「ポケモンGO」の日本での配信が始まるなか、一連の地震で被害を受けた熊本城で、男性が、立ち入り規制区域に入ってプレーしたいと警備員に申し出ていたことが分かり、熊本市は、規制区域をゲームの対象から外すよう任天堂に抗議しました。引用:西日本

熊本では、4月に地震が起きたばかりで危険な地域があります。これから夏休みなどに入り、子ども達が危険な目に合うかもしれません。ポケモンGO!についての注意点を書いていきます。

①「危険な場所には立ち入らない」

7d093334b85fb75af23bc7f672428883_s

地震が起きて、危険な地域がまだまだあります。立ち入り規制区域以外でも危険だと感じた場所には入らないようにしましょう。

②「ユーザー名は特定されないものを」

・メールアドレスとはまったく違う名前にする(メールアドレスを推測されないようにするため)

・自分の氏名とはまったく違うものにする(名前を推測できないようにするため)

・念のために女性だとわかる名前にしないほうが無難(ストーカー行為などを避けるため)

③「周りをよく見る。私有地に入らない」

8cb4e50209c05738e59a2af2055b803d_s

交通事故や携帯水没させてしまう恐れがあります。また、他の人の迷惑になります。

④「会おうという人に警戒を」

044650

ポケモンGOでは、他人と意見を交換したりと会う機会があるようです。親は、会わせない様にきちんと説明しておく必要があります。

⑤「課金に注意」

210397

「ポケモンボール」・ポケモンをおびき寄せる「おこう」・ポケモンを育てる「しあわせタマゴ」など、課金をしていくものがあります。分からず購入してしまう恐れがあります。課金をしていないか、チェックしておいて下さい。子どもが勝手に課金するかもしれません。

⑥「SNSにアップしない」

23e84a79cf02784fc215719b4b1b6577_s

ついつい、あげたくなってしまいますよね。しかし「今、私はここにいます」といっているようなもの。危険ですので、避けましょう。

⑦1人でポケストップに行かない。

0b47f80da6998080febabde6dca22116_s

特に女性や子どもは夜にポケストップに1人で行かないようにして下さい。夜じゃなくても、人通りの少ない場所などが設定されていたりしますので、人通りの少ない所にも1人で行かないようにしましょう。違う国では、ポケストップで待ち伏せをし、強盗などの被害にあった人もいるようです。

⑧偽アプリをとらない。

368403

偽アプリをとることで、個人情報が抜き取られるおそれがあります。

iOS版 Pokemon GO ダウンロード

Android版 Pokemon GO ダウンロード

正しい場所からアプリをインストールしましょう。

▼その他注意事項▼

夏休み中に「ポケモンGO」に夢中になってしまうかもしれません。子どもがいらっしゃる親御さんは、特に注意をしておきましょう。マナー・注意を守り、ポケモンGO!!楽しんで下さい!(^^)!

スポンサーリンク

 

FavoriteLoadingお気に入りに追加

関連記事

ページ上部へ戻る